PROFILE

ハルナツヨウカ



夏生まれの芸術表現者。

シンガーソングライターと言われたくない捻くれ者。ハルナツヨウカと名乗り様々な芸術を生む。


日本舞踊の先生の祖母、尺八奏者の父親、琴演奏家の叔父という古典的家系に生まれる。

10歳の時に創作の道を志し、以降様々な芸術に触れ2018年4月に念願の音楽活動本格的始動。

2歳から日本舞踊を始める傍ら、ピアノ、琴、三味線など小学校から様々な楽器に触れる。中学、高校は吹奏楽部でフルートを吹き、デザイン系専門学校時代はイラストレーションを学びながらコピーバンドや弾き語りを始める。音楽と日本舞踊以外では絵、特に人の似顔絵が得意。アルバムアートワークや写真なども自身で発案、デザイン、イラストレーションを全て手がける。特には気まぐれで洋服を作ってみたり、自分の絵を実写化して写真集を作ってみたり、たくさんの自己表現をしながら都内主に下北沢を中心に活動中。

言葉遊び、比喩表現にとんだ謎かけ歌詞と怪しげでとこか情緒溢れる捻くれ回した癖のあるメロディーで日常を切り取った物語を楽曲に込めて。